南の島から3000里
*
ホーム > サプリ > 小鼻のまわりの赤み

小鼻のまわりの赤み

鼻の両側や小鼻のまわりのが赤くなったり、皮がめくれたりするのは、「脂漏性皮膚炎」によるもので、程度の差はあれ、誰にでも多少はできる湿疹です。

 

鼻のまわりは皮脂分泌が盛んなので、過剰になった皮脂が空気に触れて酸化されそれが肌に刺激を与え炎症を起こしてしまいます。

 

対策としては、敏感肌用の石鹸で余分な皮脂などの汚れを取り除き、ビタミンC誘導体配合の化粧水でケアします。ビタミンCには皮脂の酸化を防いだり、炎症を抑える作用があるので効果的です。

 

また肌は紫外線にも弱いため、紫外線対策も重要です。紫外線対策にはなるべく太陽にあたらないようにして、外出時は、しっかり日焼け止めを塗りましょう。夏以外でも紫外線は降り注いでいますので、油断してはいけません。塗る日焼け止めとともに飲む日焼け止めを併用することからに効果的です。


関連記事

小鼻のまわりの赤み
鼻の両側や小鼻のまわりのが赤くなったり、皮がめくれたりするのは、「脂漏性皮膚炎」...
テスト
テスト記事です。...